キーワード検索

QRcode

スマホで見る!

QRコードを読み取るとスマホでもご利用いただけます。

2018/11/05 15:26
病院 | 皮膚科形成外科

ひまわり皮ふ科形成外科クリニック

〒 061-1443 北海道恵庭市栄恵町125
tel 0123-35-3337 電話をかける

道道46号線(旧国道36号線)に面し、JR恵庭駅西口から徒歩で約10分。

地域に根ざした質の高い 医療を目指します

  • クリニック全体を、やさしくあたたかい 空間づくりに心がけました。

  • カラフルでポップ調な階段。待合室に 直結したエレベーターもあります。

  • 白と木目を基調とした明るい雰囲気の 診察室です。

  • 308エキシマーシステム

  • Qスイッチアレキサンドライトレーザー

当クリニックは皮膚疾患全般の診療はもちろん、専門知識と豊かな経験技術を活かし、地域の皆様のニーズにキメ細かくお応えし、地域に根ざした質の高い医療を目指します。


クリニックの掲げるコンセプトは「ゆったりくつろげるクリニック」。ひまわりのカラーをモチーフにした、明るくあたたかみのある院内です。また、ところどころポップな遊び心を取り入れ、幅広い患者さまにリラックスして受診していただけます。


一人一人の声を聞き、患者さまに寄り添った温かい医療を心がけ、安全で確かな医療を提供いたします。また、大学病院などの医療機関へのご紹介もいたします。不安やお悩みごとがございましたらお気軽にご相談ください。


諦めがちな皮膚トラブル、一度相談してみませんか?

ついつい諦めがちな皮膚トラブルですが、一度相談してみませんか?「背中やひじの皮膚が赤く乾燥していて、ボロボロ取れてしまう・皮膚の一部が突然白く抜けている・手の平に赤いブツブツができてかゆい」などの皮膚トラブルも、最近では指先や、手、肘やひざなど症状の出ている部分のみを効果的に治療できるようになりました。

皮膚の病気はかゆみや痛みなどの症状以外にも、見た目を気にしてしまうなど病気本来の症状に留まらず、患者さまを苦しめてしまう事があります。例えば光を使った新しい治療法「中波紫外線療法」は尋常性乾癬、尋常性白斑、掌蹠膿疱症、アトピー性皮膚炎、円形脱毛症などの病気に安全で有効な新しい治療法です。

また、青いアザや、茶色いシミ、刺青の施術も行っております。当院で使用する最新型Qスイッチアレキサンドライトレーザーは、過剰なメラニン色素にのみ選択的に作用します。レーザー光の照射時間が ナノ秒という非常に短い時間のため周辺の正常な皮膚組織にはほとんどダメージを与えず、安全に治療することが可能です。

診療時間

時間
8:45~12:30
14:00~17:30
手術14:00~17:30

休診日:日曜、祝日

質の高い医療を 目指します

院長:須田徹也

私はこれまで大きな総合病院で、たくさんの患者さまのあらゆる病状を診察、治療して臨床経験を積んでまいりました。これからは地域の皆様の“かかりつけクリニック”としてお役に立てるよう精いっぱい尽くしてまいります。

また当院では安心して治療をお任せいただけるよう、患者さまとのコミュニケーションを大切にすることを心がけております。同じような症状でも、それぞれの年齢や体質、生活スタイルなどによって治療の方法はさまざまです。

一人一人の患者さまに寄り添った、丁寧できめ細かい診療が行えるよう、スタッフ一同努めてまいります。また形成外科医として数多く執刀した経験を生かし、局所麻酔で可能な手術もいたします。お気軽にご相談ください。

略歴

  • 2002年札幌医科大学卒業
  • 札幌医科大学形成外科入局
  • 市立室蘭総合病院、砂川市立病院等を経て2016年当クリニックを開院

ひまわり皮ふ科形成外科クリニック

061-1443
住所
北海道恵庭市栄恵町125
tel
0123-35-3337 電話をかける
HP
http://eniwa-himawari-clinic.com/
QRcode

スマホで見る!

QRコードを読み取るとスマホでもご利用いただけます。

発行媒体

上へ